ソーシャルワーク

ソーシャルワーク
精神保健福祉士国家試験に合格しました

2022年3月、およそ1年の勉強を経て精神保健福祉士に合格する事ができました。この度無事に登録証が送られてきましたので改めてご報告させて頂きます。 なぜ精神保健福祉について学ぼうと思ったか 2019年4月に江東区議会議員 […]

続きを読む
ご案内
江東区内投票所の点字器が新しくなります!全ての人が投票できる環境整備を求めて

はじめに 今年7月に行われた東京都議会議員選挙において、点字による投票を利用して下さった区民の方やそのご友人方からこの様なお声を頂戴しました。 「投票所に行ったら職員の案内が不十分だった上に、点字器が古いもので大変残念だ […]

続きを読む
ご案内
猛暑で江東区内で熱中症死亡者が多発、しかし区役所が把握していない衝撃

今年の夏は本当に暑いです。連日の様に熱中症の報道がなされており、東京都内でも多数の死者が出ているのではと心配していた所、8月25日付の東京新聞1面を見て食い入るように記事を読んでしまいました。 東京23区の熱中症死者17 […]

続きを読む
ソーシャルワーク
安楽死の始まりと優生思想の終焉

7月23日、私は一件のニュース通知を目にしました。 逮捕された医師は元厚労省官僚 「高齢者は社会の負担」優生思想  京都ALS安楽死事件(https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/314 […]

続きを読む
ソーシャルワーク
助かった命のその先を考える。中途障がい者とその家族への支援について

平成30年の統計によると、江東区では年に1,038件もの交通事故が発生しています。 そのうち、死亡事故は1件、*重傷事故は39件、*軽傷事故は998件。 *重傷(者)と軽傷(者)の違いですが、これは事故による負傷の治癒が […]

続きを読む
ソーシャルワーク
滞日外国人支援の必要性について

先日情報公開請求をした「外国人の就学不明児童」の詳細について、 江東区より回答を得ましたのでシェアさせて頂きます。 平成30年5月の時点で、学齢期(6〜14歳)の外国籍児童のうち、 在籍先を把握していない人数は357人で […]

続きを読む
ソーシャルワーク
勝手に応援!江東区にある作業所〜ピアワーク・オアシスさん編〜

突然ですが、「作業所」と聞いてピンと来るかたは居られますか。 作業所とは、様々な障がいをお持ちの方が日中活動をしたり、 生産活動を行い工賃を得る所です。(私は昔職員として実習をしていました) この20年くらい、作業所で作 […]

続きを読む
ソーシャルワーク
障害者福祉を考える②

「日本で福祉の勉強をします!」と宣言したものの、 当時インターネットで福祉を学べる日本の大学を検索しても 出てくるのは専門学校やバリアフリーのデザイン系の大学ばかり…。 福祉を専門的に学べる大学よりも、総合的にあらゆる分 […]

続きを読む
ソーシャルワーク
障害者福祉を考える①

2018年11月28日、「障害者の経済学」という本の著者である長島隆信氏の講演会に参加して参りました。 私自身の大学でのゼミ専攻(研究テーマ)は【障がい者の為の就労支援】で、 これは私が生涯かけて取り組みたい事柄の一つで […]

続きを読む